かたるべの森

かたるべの森と森林整備の活動~森に親しみ、豊かに暮らす

福祉の活動拠点をどこに置き、どのような利点を持つかということは、福祉施設にとって極めて重要な原点だと思います。かたるべの森は日中活動の主な場に「かたるべの森」という場を選択しました。 「かたるべの森」は22ヘクタールの森林ですが、開設当初は満足な道もなく笹藪に覆われた森林でした。趣旨に賛同する保護者、職員、利用者とともに笹を刈り、間伐してこの森を切り開いてきました。 間伐したカラ松は木工作品の材料としました。また、カラ松は森林組合が購入してくれました。
森林は私たちに大きな恵みをもたらしてくれます。整備が進むと、森で遊び森に親しむ活動が広がりました。この森を拠点に、いろいろな人たちとの交流も深まりました。 私たちは利用者の活動の場としてのかたるべの森を引き続き整備して、森に親しみ、楽しく過ごすことが出来るような豊かな活動とすることを目指しています。

住所
北海道当麻町中央4区
お問い合わせ
メニュー

2017年12月26日

12月16日 かたるべクリスマス会を開催しました。

お知らせ・新着情報

お知らせ
平成30年度 木工福祉研修生の求人情報を更新しました。
2017年12月26日
お知らせ
12月 かたるべの森美術館の営業日(土、日、祝)は、9(土)、24(日)になります。 
2017年12月4日
お知らせ
2017年 かたるべクリスマス会のご案内を追加しました。
2017年12月4日
お知らせ
採用情報の締め切り期間について更新しました。
2017年7月6日
お知らせ
採用情報を更新しました。
2017年2月9日