共同生活援助事業 ゆうあいホーム(グループホーム)

地域生活支援ということについて

かたるべの森の理念の1つに「入所施設によらない地域福祉の推進」があります。地域の障がい者は地域で支える。施設入所によらない福祉を実践するためには、「グループホーム」といわれる共同の住居を創っていかなければ、保護者の「介護負担」を軽減することはできず、当事者達は入所施設に頼らざるを得なくなります。
私達は、基本的には保護者の希望に応じて、将来、グループホームを作って、自宅から地域居住に移行させたいと考えています。更に言うと、施設入所によらいない地域福祉という場合、重度の障がい者のケアホームの設置運営に取り組まなければなりません。小さな法人が、住宅を建て、少ない職員で、こうした事に取り組むのは困難なことですが、可能な限り、当事者の地域居住を推進したいと考えています。

1.ゆうあいホーム

本体施設かたるべプラスができる前に、当麻町がかたるべの森の利用者の住居として建設してくれたものです。(建設費3,400万円) 平成23年に町より法人に無償譲渡されました。※夜勤職員対応型

設置
平成8年4月
定員
男性6名
電話番号
0166-84-5362
住所

北海道上川郡当麻町6条東3丁目6−5

2.ひなたぽっけ

保護者より建物を借用して、グループホームとしています。※夜勤職員対応型

開所
平成18年10月
定員
男性4名
電話番号
0166-84-3354
住所

北海道上川郡当麻町4条西3丁目20−8

3.うたり

民間住宅を借り上げ、改修をしたグループホームです。※夜勤職員対応型

開所
平成22年5月
定員
男性4名
電話番号
0166-84-5811
住所

北海道上川郡当麻町中央2区

4.サンライズ

重度行動障がいのある人の専用のグループホームとして開設しました。全室個室、バス、トイレ、流し付きです。共生型として高齢者の集いの場としても利用できます。※夜勤職員対応型
ショートステイ併設(定員2名)。

開所
平成23年11月(法人所有)
定員
男性4名
住所

当麻町6条東3丁目1362番25

5.さくら

重度行動障がいのある人の専用のグループホームとして開設しました。全室個室、バス、トイレ付きです。法人で初めての女性利用者のみのグループホームです。※夜勤職員対応型

開所
平成26年12月(法人所有)
定員
女性4名
住所

当麻町5条東3丁目1614番

お問い合わせ
メニュー

2018年11月6日

ピザ窯が完成しました!

お知らせ・新着情報

お知らせ
公開資料の更新を行いました。
2020年7月30日
お知らせ
2020年かたるべ祭り中止のお知らせ
2020年6月4日
お知らせ
求人情報を更新しました。
2020年4月1日